日本トレンドリサーチ受賞
Topics

微生物

身体の9割が細菌

私たちの腸内には100兆個の微生物や細菌が住んでいます!!

大便の中身は75%が微生物や細菌で、食物繊維のカスは17%しかないです

微生物は肌や腎臓、胃腸、いろんな場所で私たちを守ってくれています✨

微生物は動物の体内には大量に住んでいて、協力していきています

私たちの腸に微生物がいなければ、食べ物を消化吸収することはできないし、脳の働きに不可欠なビタミンを自動で作ってくれることはないのです

私たちの細胞1個につき、微生物は9個存在しています✨
だから、私たちの体の9割は微生物でできていると言っても過言ではないのです!

腸の状態が性格を決める?!

最近の研究で、腸内の微生物の状態が健康状態を左右し、性格や行動や病気にまで、大きく影響を及ぼしていることがわかりました!!

腸内の微生物が弱くなると、下痢をしたり、アレルギーがでたり、肥満、うつ病、自閉症といった病気にまでなりやすいのです
これらはここ60年で増えている病気たちです

自閉症は、1960年に2500人に1人が発症していましたが、2020年には30人に1人の子供が発症しています

過敏性腸症候群もアトピーの患者も増加しています

これらは全て、腸の微生物が弱くなったことが原因なのです

腸は第二の脳

腸は第二の脳と言われています

腸の状態でその日1日の気分が決まります
腸と脳は深いところで繋がっています
腸の微生物の状態が病気だけではなく、考え方や行動にまで影響を与えているのです

いかがでしたか🍀
今日もお読みいただきありがとうございました😊

コメント

コメントする

目次