日本トレンドリサーチ受賞
Topics

太らない夜食

実は、食べ方や選びによっては太らないのです!
今日は夜食の食べ方やおすすめ食材を紹介していきます♪

太る夜食の理由

①活動量の低下
夜は昼間に比べて消費エネルギーが非常に少ないです
それにより、摂ったエネルギー源が余り、脂肪として蓄積されてしまいます

②脂肪が蓄積されやすい
食べる時間が遅くなればなるろど、脂肪として蓄積されやすくなります

夜22:00から午前2時の間が最も脂肪を溜め込みやすい時間帯だと言われています
しかも、お昼と比べて20倍も太りやすくなると言われています

夜食に食べても太らない裏技

①タンパク質多め糖質脂質は少なめする
タンパク質を摂ると、代謝が上がり、摂取したエネルギー源を消費してくれます

糖質脂質を摂り過ぎると、脂肪として蓄積されます

②お腹いっぱい食べない
もう少し食べたいなと思う程度にすることです
栄養バランスを気にしていても食べる量が多ければ太ります

おすすめの夜食

①おでん
具を選べば糖質脂質を抑えられて、タンパク質も摂れます

おすすめは、だいこん、こんにゃく、卵です
おすすめしないのは、餅巾着、さつまあげ、ちくわぶです

②刺身
タンパク質が豊富です
脂肪が少なく、体にいい良質な脂で、中性脂肪を減らす働きがあります

おすすめは、マグロ、サバ、イワシ、ブリです

③豆腐
大豆からできていて、タンパク質が豊富です
糖質脂質が少なく、胃腸への負担も少ないです

④サラダチキン
糖質脂質が少なく、タンパク質が豊富です
自家製でやると経済的にもいいですよ

⑤糖質0麺
ラーメンの代わりにおすすめです
脂質と塩分には気をつけてください

コメント

コメントする

目次